福岡ツアー 〜Catch the Yamakasa Groove〜

西南学院中学校 レクチャー・コンサート

 2015年9月2日、私たちは西南学院中学校が主催する文化講演会にて「南米ベネズエラの音楽と文化」と題してレクチャー・コンサートを行いました。

Continue reading

Share Button

2015年度ラテンアメリカ音楽演奏入門ゼミ成果発表コンサート 

 8月1日(土)、第7期のゼミ生を主体とする「ラテンアメリカ音楽演奏入門ゼミ成果発表コンサート」が開催されました。夏学期中ゼミ生が練習を続けてきた6曲、そしてゼミ修了生からなるエストゥディアンティーナ駒場(EK)が奏する6曲のベネズエラ音楽で、会場は熱気に溢れました。過去最多の観客動員数を誇る、大成功裏に閉幕した今回のコンサート――ご来場いただいた皆様、また寄付をしてくださった皆様のお蔭でございます。厚く御礼を申し上げます。

Continue reading

Share Button

諏訪清陵高校レクチャーコンサート

レクチャーコンサート報告

2015年7月4日土曜日、長野県立諏訪清陵高等学校の文化祭・第65回清陵祭の文化講演会講師として、当楽団主宰教員の石橋純が招かれました。「ラテンアメリカの文化と音楽」と題した講演には、同校卒業生である林蛍都をはじめEKメンバー7人が同行し演奏を披露しました。文化祭の開幕イベントとして午前9時30分から1時間40分にわたり催された講演は、石橋による講義、EKによる演奏、「大学生と語ろう」と称したトークコーナーという3つの部分から構成されていました。同校の全校生徒男女約700名、付属中学の生徒約30名、教員・保護者のほか近隣住民の方々十数名にもご来場いただきました。

suwa0

Continue reading

Share Button

蔵の会 レクチャーコンサート「琉球芸能」

レクチャーコンサート報告

 東京大学駒場キャンパス和館で2015年6月7日(日)、沖縄県立芸術大学(以下沖芸大)の学生有志「蔵の会」による、琉球芸能のレクチャーコンサート「琉球芸能」(以下レクコン) <*註>が開かれた。当楽団Estudiantina Komaba(エストゥディアンティーナ駒場、以下EK)は制作に協力した。和室の部屋を貸し切って襖を開け放ち、広さ64畳の会場に訪れた72名の来場者が琉球芸能を堪能した。以下、沖縄の琉球芸能とベネズエラ音楽という、縁遠く感じる二者の繋がりと、レクコンの報告を簡単に記す。

2015年6月7日、再会した蔵の会とEK @東大駒場キャンパス和館
2015年6月7日、再会した蔵の会とEK @東大駒場キャンパス和館

Continue reading

Share Button

新潟ツアー

新潟国際情報大学レクチャー・コンサート報告

2015年3月14日、新潟国際情報大学と新潟日報社が連携して開講した講座、異文化塾「スペイン語圏から見た世界」の全5回のうちの最終回として、EstudiantinaKomaba(EK)主宰教員である東京大学准教授石橋純が「ラテンアメリカの民衆文化と音楽」と銘打って授業を行い、EKのメンバーがベネズエラの音楽を実演しました。これまでの講義では、東京大学教養学部の竹村文彦先生がドン・キホーテ、東京大学総合文化博士課程・日本学術振興会特別研究員の新津厚子先生がメキシコ系アメリカ人のアートと政治、新潟国際情報大学の佐々木寛先生が植民地化と脱植民地化について、フラメンコ舞踊研究所の橋本ルシア先生がフラメンコを扱いました。

 

Continue reading

Share Button