ベネズエラ音楽パランダ

 2017年3月4日、目黒のラテン文化サロン「Café y Libros」にて、ベネズエラ音楽パランダが行われました。
このイベントはベネズエラ流の宴会である「パランダ」にならい、食事を楽しみながら参加者が代わる代わる演奏するものです。ベネズエラ音楽家である出口泰司さんの主催で第三回目となった今回、EKからは9名が演奏で参加しました。会場には演奏者以外にもベネズエラ出身の方々や演奏者の友人など、総勢50名ほどが集まりました。
 会は乾杯で和やかに始まり、出口さん率いるDÚO CELESTEと「Café y Libros」のクアトロ教室メンバーCAFÉ Y CUATROS、マンドリンを中心とした3人ユニットのTRÍO LOS BORRACHOSが演奏を披露しました。
 続いてEKの出番です。今回は、「Fiesta en Elorza(エロルサの祭り)」「Quirpa(キルパ)」「Carnaval(カルナバル)」「El Cumanés(エル・クマネス)」と、ホローポをメインとしたプログラムで臨みました。そして、最後にカリプソの「Jane(ジェーン)」で盛り上がり、出番を終えました。

ホローポを熱唱する増田(マラカス:韓、ベース:荷方)
Continue reading

Share Button